• トップ
  • 研修情報
  • 学習支援情報
  • 認知症について
  • 相談先リンク
  • センターについて
  • トップ > 
  • 新着情報 > 
  • 令和元年度 認知症介護指導者の地域活動に関する実態調査へのご協力のお願い

    お知らせ

    令和元年度 認知症介護指導者の地域活動に関する実態調査へのご協力のお願い

    [ 2019年9月9日掲載]


     

    認知症介護指導者 各位
    認知症介護研究・研修東京センター
    研修部長  佐藤 信人
    認知症介護研究・研修仙台センター
    研修部長  矢吹 知之
    認知症介護研究・研修大府センター
    研修部長  中村 裕子

     
     

    令和元年度 認知症介護指導者の地域活動に関する実態調査へのご協力のお願い

     
     
      時下、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
      さて、認知症介護研究・研修3センターでは、養成研修を修了した指導者の皆様に「地域活動に関する実態調査」を毎年お願いしてまいりました。引き続き今年度も調査を行い、指導者の皆様の活動を社会にアピールしていきたいと考えております。
      つきましては、調査票一式を同封しますので、実施要項をご参照の上、Webサイト上で、あるいは、アンケート用紙にて、ご回答いただきますようよろしくお願い申し上げます。
      ご多用のことと存じますが、皆様の活動状況をアピールするとともに、国や自治体に報告し、今後の皆様の活動がより円滑に進むよう役立てたいと考えておりますので、是非ご協力いただきたく重ねてお願い申し上げます。

    【認知症介護指導者の皆様へ】
    下記の調査書類一式を郵送しております。
      ①依頼文
      ②実施要項
      ③調査マニュアル(Web上で回答の際に使用する「パスワード」を記載)
      ④自記式調査票(Web上で回答されない方用)
      ⑤返信用封筒(Web上で回答されない方用)
      ⑥平成29年度における認知症介護指導者の地域活動に関する実態調査
      ⑦平成30年度大府センター運営事業費研究事業 研究報告書概要版

      尚、過去の調査の詳細につきましては、「認知症介護情報ネットワーク(DCnet)」の平成27・28・29・30年度 認知症介護研究・研修大府センター研究報告書に掲載されております。
    平成27年度 認知症介護研究・研修大府センター研究報告書
    平成28年度 認知症介護研究・研修大府センター研究報告書
    平成29年度 認知症介護研究・研修大府センター研究報告書
    平成30年度 認知症介護研究・研修大府センター研究報告書

    このままWEB上でお答えいただくと短時間で回答できます。

    ご協力いただける方は、下記「実施要項」ボタンをクリックしてください。

     

    関連情報
    本センターの研究成果をとりまとめた「研究報告書」を掲載しています。
    「センター研究報告書」をご覧ください。
    大府センターの概要についてはこちらをご覧ください。
    「大府センター情報」をご覧ください。