【運営】:認知症介護研究・研修センター(東京、大府、仙台)
  我が国の認知症介護に関する研究・研修の中核的機関として
  平成12年度に厚生労働省により設置されました

認知症を学ぶ30分ナイトセミナー(オンラインライブ配信)


認知症介護研究・研修仙台センターでは、外部の研修や長時間の研修に参加しにくい介護スタッフの方々に向けて、平日の18:30から30分間の短いオンラインセミナーを企画しました。セミナーは各回ライブで行い、30分のセミナー後、10分程度の質疑応答の時間を設けています。多くの方のご参加をお待ちしています。


各回共:18:30開始/定員80名/2,000円(税込)


9/21(火) 「認知症の病気を理解する」 講師:加藤伸司(認知症介護研究・研修仙台センター センター長)
認知症の原因となる疾患について、代表的な4つの認知症の特徴について理解します。
11/24(水) 「認知症の「人」を理解する」 講師:加藤伸司(認知症介護研究・研修仙台センター センター長)
認知症という病気だけではなく、認知症という病気と共にある一人の「人」を理解するという視点について理解します。
1/25(火) 「BPSDを理解する」 講師:加藤伸司(認知症介護研究・研修仙台センター センター長)
認知症の中核症状と行動・心理症状(BPSD)について、その考え方と対応の基本について理解します。
3/29(火) 「認知症ケアにおける身体拘束の問題を理解する」 講師:吉川悠貴(認知症介護研究・研修仙台センター 研究部長)
身体拘束のとらえ方や、廃止・適正化に向けた基本的な考え方・取り組み方などについて理解します。

・各回セミナーの後に10分程度の質疑応答時間があります
・オンデマンド配信はありません
・申込者には受講料入金確認後に、セミナー参加URLと資料をメールでお送りします。
 資料は各自メール添付の資料をダウンロードしてご覧ください。
・原則として、お振込後の返金は応じかねます。
・参加申込・入金締切:各回1週間前迄


お申し込みはこちら


【お問合せ】認知症介護研究・研修仙台センター
TEL022-303-7550(平日9~18時) jigyo-kikaku@dcnet.gr.jp