• トップ
  • 研修情報
  • 学習支援情報
  • 認知症について
  • 相談先リンク
  • センターについて
  • トップ > 
  • 新着情報 > 
  • 平成30年11月の『認知症カフェ』開催のご案内(仙台センター)

    お知らせ

    平成30年11月の『認知症カフェ』開催のご案内(仙台センター)

    [ 2018年10月30日掲載]

     認知症を学び、専門職や地域の方と出会う場所 「土曜の音楽カフェ♪」平成30年11月開催のお知らせです。

     いつも「土曜の音楽カフェ♪」にご参加いただきありがとうございます。
     前回(10月6日)のミニ講話のテーマは「認知症と共に生きるご本人から話を聞こう!」。おれんじドア実行委員の鈴木理さんから、認知症当事者としての活動についてお話しいただきました。

     認知症と診断された時のお気持ちや、実際、もの忘れ総合相談窓口として、認知症の当事者が中心に運営する「おれんじドア」の実行委員になってからの活動について。また、おれんじドアの仲間と旅行にいった話、旅行や山登りつりなど、「やりたいと思ったことが実現し形になると楽しみが増える、自分の事を思ってくれる人たちがいるのだとうれしくなる。」といったお気持ちも話していただきました。

    講話いただいた当日の原稿は文字を2色に色分けし、読み間違えのないようにするなど、生活には本人の工夫をとりいれているとのことでもありました。

     次回のミニ講話のテーマは「認知症ケアパスを知ろう!使おう!」。お話しいただくのは、国見地域包括支援センターの千葉万里子さんです。
    ぜひ「土曜の音楽カフェ♪」にいらして、認知症や高齢化についてゆるやかに学び、音楽を聞きながら語り合いませんか?また地域の方々との出会いの場でもあります。純オランダ式のカフェタイムを体験してみませんか。

    日 時 平成30年11月3日(土) 13:30~15:15ごろ
    会 場 東北福祉大前駅 ステーションカフェ(駅の目前です)
    ※駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。
    交 通 最寄り駅
    JR:東北福祉大前駅
    参加費 無料(コーヒー、紅茶、お菓子を用意しました)
    申込み 予約は特にいりません。誰でも参加できます。
    チラシ こちらからダウンロードしてご利用ください。チラシ
    お問合せ先 認知症介護研究・研修仙台センター TEL 022-303-7550(平日9:00~17:30)
    国見地域包括支援センター TEL 022-727-8923(平日9:00~17:30)

    今回のテーマ 「認知症ケアパスを知ろう!使おう!」
    【第1部】 13:30  カフェタイムと音楽
    【第2部】 14:00  講話 「認知症ケアパスを知ろう!使おう!」
     国見地域包括支援センターの千葉万里子さん
    【第3部】 14:30  カフェタイムと音楽
    【第4部】 14:50  Q&Aとカフェタイム

    ※公共交通機関をご利用ください。
    ※介護相談コーナーもあります。(介護者・ご本人大歓迎)
    ※見学も大歓迎です!(多数の場合は事前にお知らせください。)
    ※東北福祉大学と仙台市の認知症対策推進協定(平成26年12月締結)の一環で開催されています。
    ※認知症カフェは、国の認知症施策推進総合戦略(新オレンジオプラン)に位置付けられています。
    詳しくは、チラシをご覧ください。

    今後の予定:
    次回 平成30年12月1日(土) 13:30~15:15ごろ
    テーマ「たまには落語で笑いましょう」 仙台ほでなす会
    ※いずれも、場所、時間は今回と同じです。

    10月の『認知症カフェ』の様子

    前回(10月6日(土))の「土曜の音楽カフェ♪」も、多くの方にご参加いただきました。

    カフェ             ボランティア
    情報相談             矢吹研修情報
    矢吹研修部長

    関連情報
    本センターの研究成果をとりまとめた「研究報告書」を掲載しています。
    「センター研究報告書」をご覧ください。
    仙台センターの概要についてはこちらをご覧ください。
    「仙台センター情報」をご覧ください。