【運営】:認知症介護研究・研修センター(東京、大府、仙台)
  我が国の認知症介護に関する研究・研修の中核的機関として
  平成12年度に厚生労働省により設置されました
  • トップ > 
  • 新着情報 > 
  • 2021認知症介護オンラインセミナーのご案内(認知症介護研究・研修仙台センター)

    お知らせ

    2021認知症介護オンラインセミナーのご案内(認知症介護研究・研修仙台センター)

    [ 2021年8月10日掲載]

    動画配信
    視聴はこちら▶

    配信は10月18日(月)~12月30日(木)

     「2021認知症介護オンラインセミナー」は、認知症に関する最新の知見を、認知症介護の実践者及び一般市民等に広く普及し、認知症介護に対する関係者の理解を深めることにより、社会に対しての啓発及び認知症介護に関する取り組みの一層の推進を図ることを目的として開催いたします。
     今年度は、昨年度に続き動画配信によるオンラインセミナーといたしました。例年、会場にお越し頂けない方々にも広くご視聴いただき、皆様の学びの機会となることを願っております。
     セミナーの第Ⅰ部は、認知症介護研究・研修センター(東京、大府、仙台)の合同研究成果報告会として、令和2年度の研究の取り組みを報告します。
     第Ⅱ部は、南高まり先生から「父と娘の認知症日記 認知症専門医の父・長谷川和夫が教えてくれたこと」、また医療法人圓生会松本診療所院長の松本一生先生から「コロナ時代における福祉・医療の連携」を、それぞれご講演いただきます。
     また、認知症介護指導者3名から「コロナ禍における認知症ケア」についてリレー方式でご講演いただきます。認知症介護に対する理解を深める機会として、ぜひご視聴ください。
     詳細は、開催案内をご覧ください。

    <プログラム>
    【第Ⅰ部】研究報告
     認知症介護研究・研修センター合同研究成果報告会(令和2年度研究の取り組み)

    【第Ⅱ部】講 演 
     特別講演
      「父と娘の認知症日記 認知症専門医の父・長谷川和夫が教えてくれたこと」 南高まり 氏
      「コロナ時代における福祉・医療の連携」 医療法人圓生会松本診療所院長 松本一生 氏

     リレー講演~コロナ禍における認知症ケア~
      「コロナ禍における地域での認知症ケア啓発活動の実践」 社会福祉法人豊心の会 アクティブハートさかど居宅介護支援事業所  白石昌世司 氏
      「笑顔でゲスト(利用者)を迎えるには、どうしたらよいか?デイサービスセンター施設長という立場からの取組」 社会福祉法人野並福祉会 堀田デイサービスセンター  齊藤公隆 氏
      「コロナ禍における施設の認知症ケア~倫理的ジレンマと闘った1年を振り返る」 社会福祉法人敬仁会 介護老人福祉施設ル・ソラリオン名和  矢間やすみ 氏

    <視聴申し込みについて>
     右のアドレス宛に、メールでお申し込みください。   kaigo2021@dcnet.gr.jp
     QRコードからもメールが作成できます。
    申込QRアドレス

     ※申込受付期間:令和3年8月16日(月)~12月27日(月)

     ※メールの「件名」に「セミナー申し込み」と入力したうえで、空メールをお送りください。追って視聴用パスワード等をご案内いたします。
     ※視聴は無料です(通信料等はご負担ください)。

     ※認知症ケア専門士単位認定講座です(3単位)。単位が必要な方は、視聴画面にある「アンケート」から申請してください。

    お問い合わせ先:認知症介護研究・研修仙台センター TEL:022-303-7550 Email:kaigo2021@dcnet.gr.jp(担当:宗像)
    動画配信
    視聴はこちら▶

    配信は10月18日(月)~12月30日(木)