• トップ
  • 研修情報
  • 学習支援情報
  • 認知症について
  • 相談先リンク
  • センターについて
  • トップ > 
  • 町づくりキャンペーン・活動事例検索

キャンペーン

町づくりキャンペーン・活動事例検索

『認知症でもだいじょうぶ』町づくりキャンペーンは、「認知症を知り 地域をつくる」キャンペーンの一環として認知症の人を支えていく地域づくり、町づくりの先駆的取り組みを募集しました。
ここでは平成16年(2004)から平成21年(2009)にご応募いただいた活動事例がご覧いただけます。

次の「カテゴリー検索」では、特定の分野に絞り込んで事例を探すことができます。
チェックボックスをクリックして指定してください。

カテゴリー検索

特定の分野のチェックボックスをクリックして指定してください。複数指定できます。

さらに絞り込んで探す場合にはキーワード検索が利用できます。入力欄にキーワードや地域を指定してください。

キーワード検索

思いついたキーワードで事例を探すときに使います。入力欄にキーワードを入力してください。

活動事例
認知症教育を通した人づくり・町づくり(2008)
地域と共に歩む老人ホームを目指して(2008)
この町で普段の暮らしを続けたいな(2008)
地域へのかかわり方を見直そう!!職員・入居者としてではなく“地域住民”として(2008)
学幸へ行こう会 幸齢者いきいき体操クラブ~住み慣れた地域で、我が家で安心して暮らすには~(2008)
外国籍の子と認知高齢者とのアートコミュニケーションの取り組み(2008)
アニマルセラピー活動(2008)
認知症の老人と共に生きる「後世への最大遺物」-幼老共生社会の復権・復活を目指して-(2008)
居場所づくり-長洲カフェ-の試み(2008)
安心を築く力+子どもの感性=将来につながる力(2008)
認知症を理解してもらい、地域で生き生き生活(2008)
認知症サポーター養成講座の開催推進(2008)
認知症支援ネットワーク構築事業(2008)
山形市介護相談員派遣事業(2008)
社会福祉法人がすすめるまちづくり ~認知症の理解者を増やそう~(2008)
「地域と認知症の人」から「地域の中の認知症の人」へ向けて(2008)
認知症に対する地域活動と妻の在宅介護(個人の講演活動)(2008)
鮫川村 認知症予防に向けて村民と行政が共に助け合う仕組みづくり(2008)
大笹生地域の福島市立大笹生小学校4年生と当事業所利用者との世代間交流(2008)
認知症高齢者に対する在宅支援事業(2008)