• トップ
  • 研修情報
  • 学習支援情報
  • 認知症について
  • 相談先リンク
  • センターについて

センター情報

東京センター/研究者情報

長谷川 和夫(はせがわ かずお)

認知症介護研究・研修東京センター 名誉センター長

主な研究実績

【著書】
◇長谷川和夫、中村考一「みんなで学ぼう その人を中心にした認知症ケア」ぱーそん書房(2016.5)
◇長谷川和夫・長谷川 洋:よくわかる高齢者の認知症とうつ病  ぱーそん書房 2015年
◇長谷川和夫:認知症ケアの新しい風 株式会社メディアケアプラス 2014年
【監修】
◇長谷川和夫:パーソンセンタード ケアとは(知っておきたい認知症ケア最前線)1-12,ぱーそん書房 2014年

【分担執筆】
◇長谷川和夫:認知症の人と向き合う「患者」から「人」へ(スーパー総合医 認知症医療)10-16,中山書店 2014年

【論文】
◇長谷川和夫(2016):「高齢化社会の生き方と支え方」 心身医学56(5),2016.4
◇長谷川和夫(2015):「認知症の課題-今までとこれから-」月刊『介護テクノプラス』
◇長谷川和夫(2015):「認知症ケア標準テキスト」認知症ケアの理念,日本認知症ケア学会
◇長谷川和夫(2015):「認知症の臨床アプローチの課題-私の邂逅した体験-」老年精神医学雑誌26(6),